西日の当たる家・・。

西日の当たる家のベランダメダカ

我が家のベランダで飼っているメダカは、6月から始まった産卵が今も続いております・・。

この暑い時期はさすがに無理かと思っているのですがまだまだ続くようです・・。

よしずをかけて少しは日当たりを遮っているのですが、なにせ連日の30数度ごえの暑さです。

どの位生き延びていってくれるのかなぁ~・・。

我が家の玄関は天気の良い日は、朝日が当たり扉は暑くて触れない場合もありますが、午後1時頃のなるとベランダに日が回って来ます。富士山に沈む夕日は良く見れます。しかし、夏は暑さでベランダメダカには、ちょっと大変・・また、冬は寒さでちょっと大変・・。

 

 

 

おさらい会の時期が近くなってきました。

此のところの災害が多い中・・時間だけは待つことなく、今年もおさらい会の時期が近くなってきました。
会場が予約決定すれば、12月15日㈰を予定しております・・。今年は新人さんも入会されました。また、進学のため休会していた方も、又、始めることになりまし
た。

交流会を無事終えて・・。

交流会を無事終えました・・。

★まずは第1回目の交流会(普段着での練習会)を、友人たちの応援をいただきながら無事終了しました。

反省会を8月17日に行う事となりましたが、お盆休みという事もあり、参加出来ない方々も多く・・

交流会の結果を今後のおさらい会等に生かして参りたいと考えております。

★来年の稲城大会に向けて、唄の練習と、唄付けの練習をそれぞれ各人の選曲及び、伴奏者を決める・・。

★この後の12月15日のおさらい会(予定)には、今回の結果を踏まえ、皆さんで話し合ってもらい今後に

つなげたいと思います・・。

 

 

 

夕方の雲がやはり秋を告げている・・。

 

何となく秋を思わせる雲になってきている・。

富士山初冠雪をもたらした日から数日後の今日とても良い天気が・・。

今日は天気が良くて日中は気温が上がった。ベランダめだかの冬越し準備の為、ベランダで一日中を過ごしたが頭に暑さを感じたくらいでした。

めだかハウスはプラ箱なので周りだけでもと思い、プチプチと更に上からダンボウルで囲みスダレで押さえてみました。今年の冬はこれで過ごしてもらおうと私なりにやってみました。

コーヒーを飲みながら夕方空を見上げると、秋を思わせるような雲が浮かんでおりました。いわし雲に近いような感じの雲にもなったり、飽きさせない様子に結局夕方まで過ごしました。

令和元年初の富士山冠雪です(10月23日)

令和元年富士山の初冠雪です。

連日の長雨に悩まされ、各地での被害のニュースが報道され心が沈む中で、唯一明るいニュースとしてラグビー日本チームの連勝報道がありました。今一知られていなかった一般の方々(私も含めて)に迄一揆に熱いフアンになってしまった・・という明るいニュースが飛び交った。被災地の方々にも力と勇気をもたらしてくれたのではないかと思ったくらいでした。最大級の台風が日本列島横断という事で、全国的に特別警戒警報が朝からテレビで報道がされました。

数日たってから、ふとベランダに出ると、雨上がりの天気が良く辺りの山々がクッキリ見えて、その中に一際目立つ真っ白く帽子をかぶった富士山が目に飛び込んできました。令和初の富士山の初雪でした。暫し時を忘れて見とれてしまいました。富士山はやはり雪が似合うなあアー・・。ベランダコーヒーを口にしながら・・。

少し前までは万年雪と称して多少残雪があった様な気がしました。最近は温暖化のせいか、見ることが出来ないなー・・。独り言を言いながら、どんどん上る毎に変わる富士山の景色にしばし見とれてしまいました。

 

 

初めての交流会が開かれる・・。

7月21日(日)は初めて会員の交流会を行います。練習を一緒にできる日が、「おさらい会」しかないので今年から交流会と称して仲間達の親睦を深める機会を年2回に増やしました。この事で唄(民謡)を知って、歌付けも自然に出来るようになり、地域イベント等への参加や、三味線を通して仲間達との交流を深める事が出来る事を信じて・・。仲間の中でも、外国に行っている方々もいますが、外国の方々、皆さん民族音楽を知っている。「私は知らなかったので」と言って津軽三味線を習いに私のところに来ました。今、又、海外の人達と一緒に行動しています。やはり民謡はいいなあ~と思っています。

✳️21日の交流会が成果を少しでも見い出すことが出来る事を楽しみにしています。

✳️この後には12月15日(日)頃おさらい会を予定しております。

✳️来年4月の稲城大会は大分慣れて上手くなる事が実感できる事でしょう。

ちょっと散歩をして来ました。

若葉が太陽の光を浴び淡い黄緑色の景色と香りが優しく包んで鮮やかな光景となって私たちの心を癒してくれる。四季の中でも勢いを感じさせ、春はいいなぁと思える瞬間ではないでしょうか。小鳥のさえずりが聞こえてやすらげるひと時、たまにはいいもんだなぁと思いました。知らぬ間に趣味の世界にのめり込み、つい忘れがちな自然を振り返って、新たな何かを感じる事があるかもしれないね〜。運動不足の足には手頃な・・・でした。

久しぶりの書き込みに、梅の花は過ぎ、桜も満開になってしまいました。

桜の花に催促された様に今ごろ書いています。

★1月21日は、そよ風の皆さんと楽しみました。

★1月26(日)は稲城民謡連合会の第1回目の役員会(以下稲民と略します)  に出席、今年40周年の記念大会について話会う・・。今年は地元で活躍している方々に目を向けてはとの話になり、当たってみようと言う事になった。

★1月27日㈰は、章風会の新年演奏会、あきる野市ルピアにて行われ参加しました。久しぶりの顔合わせに皆さんにこにこ顔でした・・

★2月15日(金)かねてよりご連絡をいただいておりました、演歌歌手の立花竜司さんからミニコンサートへのお誘いがあり、昭島市の昭和館に仲間と3人で参加・・どうやら新年会のイベントとの事でした。

★3月17日㈰みすじ会(民謡三味線)さんの10周年記念大会に出席・・ゲストに、漆原栄美子さん、横川裕子さん、渡邉孝也さん等、沢山の方々が出席され盛大に行われました。会主さん始め、会員さんも大忙しのご様子でした。お疲れ様でした。

★3月9.23.30日の3回の稲民役員会をへて、4月20㈯大会準備、21日㈰の大会へと着々と準備を進めております。(稲城市中央公民館ホール)今年は第40回の節目の大会となります。今回は地元稲城市内在住で幅広く活躍している、和太鼓グループの、『鼓 遊』さんに出演のご依頼をしました。