令和元年初の富士山冠雪です(10月23日)

令和元年富士山の初冠雪です。

連日の長雨に悩まされ、各地での被害のニュースが報道され心が沈む中で、唯一明るいニュースとしてラグビー日本チームの連勝報道がありました。今一知られていなかった一般の方々(私も含めて)に迄一揆に熱いフアンになってしまった・・という明るいニュースが飛び交った。被災地の方々にも力と勇気をもたらしてくれたのではないかと思ったくらいでした。最大級の台風が日本列島横断という事で、全国的に特別警戒警報が朝からテレビで報道がされました。

数日たってから、ふとベランダに出ると、雨上がりの天気が良く辺りの山々がクッキリ見えて、その中に一際目立つ真っ白く帽子をかぶった富士山が目に飛び込んできました。令和初の富士山の初雪でした。暫し時を忘れて見とれてしまいました。富士山はやはり雪が似合うなあアー・・。ベランダコーヒーを口にしながら・・。

少し前までは万年雪と称して多少残雪があった様な気がしました。最近は温暖化のせいか、見ることが出来ないなー・・。独り言を言いながら、どんどん上る毎に変わる富士山の景色にしばし見とれてしまいました。

 

 

コメントを残す